人生において有意義な時間

こんにちは!
好きな日本酒は酔鯨。
WEB新規ディレクターの戸梶です。
コネクティに入る前は、WEBというより紙や立体のデザインや
ディレクションをしておりました。
WEBもやってみたいと思っているそこのあなた!
コネクティで色々なチャレンジをしていきませんか。

仕事をしながら、こそこそ勉強できる時間が沢山あります!
分からないことを聞ける環境や先輩が沢山います!
本当に良い人が多いのがコネクティの魅力だと思います!

以前の私は激務でたいてい朝までお仕事しておりました。
どうしても、一人当たりの仕事量が多く、朝まで仕事していたんですね…
ちなみに、私まだ入社して5ヶ月のペーペーディレクターです。ド新人ですね。
今は、定時きっちりで帰れていますよ。ド新人って訳ではなく!!

コネクティでは分業体制で、それぞれのスペシャリストで構成されています。
自分で仕事のスケジュールを組めば自分の時間が持つことができます。
代理店など挟んでおらずお客様と直にお仕事しているので、無茶な要求も制御や未然に防げるんですね。

自分の時間を平日にも持てるで、仕事に生かせるセミナーに参加するのもよし!
展示を見に行って感受性を高めるのもよし!
自分の成長や趣味に時間を使うことができます!

そんな自由という旗を持った私ですが、学生時代は年間100本は映画を見るという目標を
掲げていたのですが最近はまったく達成できていなかったので、最近はよく映画を見ています。
せっかくですので、私的おすすめ映画のご紹介を小話込みでご紹介させていただきます。

皆様は、「ナポレオン・ダイナマイト」という映画をご存じでしょうか。
この映画、アメリカやカナダでは当時ものすごい人気で、グッズなどものすごく売れた伝説的な映画なんですね。
当時海外に住んでいた私は、英語があまり喋れなかったのでこの映画のモノマネをしてコミュニケーションをとっていました。
この映画、日本で公開はされていないのですが、DVDは発売されました。
そのDVDのタイトルが「バス男」。
オリジナル(英語Ver)からこの映画を知った私的には、???となりました。
調べてみると、当時「電車男」というドラマや映画が日本では流行っていたそうで
それになぞらえてタイトルを付けたらしい…
パッケージも、背景がバスと「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」とかデザインされていますが、ファンからしたら一切きていません。
この映画の魅力を考えたら、意味が分からないパッケージですね。
内容はすごく面白いので是非機会があれば見てください!
できれば、英語の字幕で見るのがおすすめです!

お次にご紹介する映画は「ユージュアルサスペクト」いう映画です。こちらの映画は知る人ぞ知るアカデミー賞作品です。
正直に言うと、最初の一時間はよくある映画のストーリー展開なのですが、
最後の方はあっかんの結末で、Awesomeの一言につきます。
カメラワーク、展開がすごすぎて映画を見た後すぐさまもう一度見た映画は自分はこの映画しか無いです。

最後にご紹介させていただきます映画は、「スイス・アーミー・ン」この映画ぶっちゃけ内容はそこまで面白くないです。
ただ、この映画の配役とほぼほぼ同時期に公開された映画との対比を考えると個人的には面白いと感じている映画なんです。
この映画のざっくりストーリーが“おならをし続ける死体”と遭難した主人公との友情のお話なのですが“おならをし続ける死体”役がなんと、ハリーポッター役でおなじみ“ダニエル・ラドクリフ”なんです。
もう、お気づきの方もいると思うのですがこの年、ディズニーから公開された映画「美女と野獣」のディズニープリンセスを演じたのは、ハーマイオニー役の“エマ・ワトソン”。

「ハリー」→“おならをし続ける死体”
「ハーマイオニー」→“ディズニープリンセス”

この対比を考えながら映画を見るとより深みがでる素敵な映画です。
ダニエル君は苦労しているのかなと思うと頑張れ!!と応援したくなる作品です。
奇抜な役もできるダニエル君を是非見てみてください。

他にもいろいろご紹介をしたいのですが、次回お話できる機会があればご紹介させていただきますね。

映画鑑賞だけでなく自分の時間を持てるようになったので
久しぶりに絵を描いてみようという気にもなりました。





自分の趣味を楽しめる素敵な会社!
コネクティで、有意義なお時間を是非!!