SI部 SI部

運用される方々から
便利だと言われることが
やりがいに繋がる

SI部 K.Y

  • 在の仕事内容

  • 私は当初、社外とのプロジェクトを推進する役割としてコネクティに入社しました。そのプロジェクトが終了し、SI部に配属され、現在は主に、サイトの動的出力の設計と、出力設定を担当しています。
    ディレクター、制作、開発との調整、また、要件定義段階で、どのような設計をすれば実現できるのか検討することなどもSI部の重要な役割です。
    SI部としての活動はまだ1年と少しですが、すでに多くの案件に携わってきました。

  • 種や仕事の魅力、
    楽しさ、今後の目標

  • SI部で一番魅力的で且つ、大変な仕事は、お客様の要件を最適なDB設計、UI設計に落とし込むところです。その良し悪しによって、その後の開発や、運用の負荷に大きく関わってきますので、より直感的でわかりやすい設計を目指しています。
    運用される方々から便利だと言われることが何よりもやりがいに繋がっています。
    出力設定を担当するので、誰よりも早くサイトの完成形を見ることができることはとても達成感があります。
    また、日々QCDを高めるためのプロセスや手法の改善に取り組むよう努力をしています。

  • 社の魅力や特徴

  • とても働きやすい環境だと思っています。
    SI部に配属されてから仕事に慣れるまでは苦戦しましたが、現在は自分の仕事量もスケジュールも見極め、調整ができるようになったので残業はほとんどありません。出張もほとんどありません。ワークライフバランスを仕事選びの重要な要素に考えている方にはおすすめの環境です。
    役職はありません。誰もが入社したそのときからプロフェッショナルとして活躍します。まとめ役としてリーダーがいます。どの部署のリーダーも知識、経験豊富な頼れる存在です。仕事を進める上で無駄なプロセスが少なく、失敗した場合も関わる全員が全力でフォローしてくれます。
    また弊社の会社規模で自社開発のCMSを持っているというのは世界的にみても有数のレベルだと思います。CMSを用いたサイト構築を完全なワンストップで行えるということは誇りに思います。

\ 応募者へ一言 /

SI部の人材として必要なことは、ウェブ構築に関する幅広い知識と経験、CMS(WCM)に関する基本的な理解です。どれも一朝一夕では身につかないものですが、これといったツールや言語、概念にとらわれることなく、柔軟に物事の全体を掴むことが得意な方には向いていると思います。
DB設計の経験などはその種類に関わらず役に立つと思います。お客様との、また社内でのコミュニケーション能力もSI部には重要なスキルです。
若手の方には経験をカバーする意欲を、ベテランの方には知識を十分に活かす意欲を期待しています。
共に切磋琢磨できる方々を心よりお待ちしております。

  • JOB INFO 採用情報

  • ENTRY エントリー