部署紹介 SI部

SI部の業務内容を紹介していただけますか?

宮崎:コネクティのSI部は一般的に言われる「システムインテグレーション」とは違って自分でそこまで手を動かしません。自社製品であるConnecty CMS on Demand(以下、CMSoD)を導入してサイトをリニューアルすることでお客様の運用における課題が解決されるようにすることが一番の使命です。

髙屋敷:お客様が保有している多様なデータをどのように管理すればよいかを「可視化して設計」します。主な業務としてカスタムアプリとよばれるサブシステムの設計とお客様が管理するデータのテンプレートへの出力設定を行います。

宮崎:お客様自身で大規模サイトを構築するのは容易ではありませんからそのサポートを行います。CMSを導入し同じようなページを大量に生産するために、どのようなテンプレートが必要か、どのような出力要素が必要か、プロジェクトが開始されてから定期的にお客様を訪問し運用後のルールも考えながらお客様の課題をヒアリングし、設計をします。

多岐にわたる業務内容ですね

宮崎:コンサルタント、プリセールス、システム開発、テクニカルサポート等と呼ばれる業務を行います。Webサイトを構築し「効率的なコンテンツの管理と運用」を行えるようにする役割なので、HTML、CSS、JavaScriptの知識以外に、SQLとプログラミングの知識も必要になります。

髙屋敷:コネクティのCMSはクラウドサービスとして全てのお客様に同じ機能を提供します。それでもお客様のサイト、お客様の課題は同じではないので、機能設計、運用設計の際にはCMSoD側で実現する機能と、制作するWebコンテンツ(HTML,CSS,JS)側で実現する機能との、切り分けやバランスを考えることが大事です。
課題がきちんと把握され、解決されたサイト構築を行うとリリース後の運用はとても楽になります。

やりがいを感じるのはどのような時ですか

髙屋敷:お客様のやりたいことと自分の提案しているものが合致すると楽しいです。お客様の主担当者のプロジェクトにかける熱意や期待は大きなものを感じます。CMSoDにまだ馴染みのないお客様に対して、機能を説明しながら課題を解決するための提案方法を考え、全ての想定しうるケースで問題ないことを検証したものを提供した結果、お客様のやりたかったことが実現された時には達成感を感じます。

あるお客様ではカスタムアプリを使用して複数の担当者にニュース記事の更新を担当させながらも、デザインに統一感を持たせたいという要望がありました。これを、カスタムアプリの入力画面の設計をしてデザイン変更に制限を加える一方で、運用を行う際の制作ルールもあわせて策定して実現をしました。お客様の要望が自分の提案で解決されていったことには大きな喜びを感じました。

宮崎:CMSを導入してサイトをリニューアルしていく工程は同じですが、向き合うお客様が抱える課題は様々で、自分の知識で解決できるものもあればできないものもあります。解決できないからといってプロジェクトは止まりません。
解決法を自ら考えて見つけ出し提案していく作業は、謎解きと言っては失礼かもしれませんが達成感があります。

髙屋敷:プロジェクトを通じてお客様に近いところに業務を行いますし、『プロジェクトを成功させたい思いは共通』です。様々な課題が解決された時に感じる達成感はとても大きいです。

業務を行う上で大切にしていることはなんでしょう

宮崎:プロジェクトを進めることが何より大事です。そのためにはお客様の要望そのままで設計するよりも、課題を理解した上で最適な提案をすることを心がけています。

髙屋敷:同じく、自分で考えること、できないことをできないで終わらせないことが大事だと思います。webというプラットフォームでいろいろなことを経験してきたことが活きますし、これからもそれは大事にしたいと思います。

仕事の後はどのようにしてリラックスするのでしょうか?

宮崎:ジム、お酒、読書のどれかですね

髙屋敷:インターネットです

コネクティをひと言で表わすと

髙屋敷:未来のある会社(野望を感じます)

宮崎:発展途上

ありがとうございました。

他部署紹介

役員紹介